Recruit

採用情報

Voice #08

一番はやはりコミュニケーションスキル!
同僚や先輩との情報共有は、スキルの向上になります。

木嵜 勇也

整備部

木嵜 勇也

2015年入社

各航空会社の航空機整備補助業務および日常安全点検が主な業務です。航空機の機体、内部等に異常が無いかの確認や作業中のトラクターなどの安全確保、離陸前の機長との連携など航空機が安全に運航するための準備全般を行います。

休憩中などは和やかな雰囲気ですが、
仕事に関しては厳しく教えて頂いています。

幼い頃から飛行機に乗ることが多く、どうして飛行機は飛べるのだろう?と興味を持ちはじめました。だんだんと構造などにも興味が湧き、この業界を目指すきっかけとなりました。

社内の雰囲気はとてもよく、メリハリがあります。先輩から仕事に関しては厳しく教えていただいていますが、休憩中などは和やかな雰囲気で楽しく会話しています。入社して間もない頃はさまざまな国籍の乗務員とその国独特の英語で会話することに苦労しましたが、いまは少しずつ慣れて理解できるようになりました。

エンジンの故障を復旧し、無事に出発させることができた時にやりがいを感じました。

ある航空機の整備補助を担当していた際、エンジンの故障により一時的に航空機を出発させられない状況になりました。そこで航空会社の整備担当の方と試行錯誤の結果、復旧し、無事に出発させることができました。その時はとてもやりがいを感じ、同時に感動しました。

お仕事感動エピソードお仕事感動エピソード

CKTSを目指す後輩にアドバイスCKTSを目指す後輩にアドバイス

どんなに知識があってもコミュニケーションが取れないと仕事にはなりません。

一番はやはりコミュニケーションスキルだと思います。どんなに知識があってもコミュニケーションが取れないと仕事にはなりません。どんな些細なことでも同僚や先輩と情報共有することで仕事の効率やスピードも上がり、スキルの向上にも役立つと思います。

CKTSの「ここが自慢!」CKTSの「ここが自慢!」

多様な部署が他部署と連携して仕事を進めていく力!

部署が多様で、それぞれの部署が他部署と連携して仕事を進めていく力があるところです。各部署においてどのようなことが起きているのか、どういう仕事をしているのかを知ることができるので、それぞれの仕事にも役に立つ情報を素早く手に入れることが出来ます。

採用試験対策ポイント!採用試験対策ポイント!

英語力を上げる、面接での応用力を身に付ける。人柄だと思います。周りの人から笑顔を褒めてもらうことが多かったので、それを一つの武器として面接に挑みました。機械類に関する想いの強さも決め手になったのではないかと思います。