Recruit

採用情報

Voice #04

グランドスタッフの仕事は1人ではなく、多くの部署と
連携して皆が定刻出発に向けて働いています。

皆川 綾乃

旅客部 旅客課

皆川 綾乃

2017年入社

主な業務はカウンターで荷物のお預かり・搭乗券の発券をしています。荷物を預かるのも、ただ預かるのではなく、お預けいただけない物がないかの確認をしたり、搭乗券の発券も、お客様の座席希望を聞いたり、パスポートやビザの確認をしたりと、仕事は多岐にわたります。ゲート業務では、機内にお客様を案内するだけではなく、ゲートに来られないお客様を探したりもします。ゲート業務は定刻出発に向けて働く一番忙しい業務です。

ON・OFFがしっかりしていて、
とても雰囲気がいい環境です。

飛行機が好きで、地元、関西の空港で働きたいと思っていました。海外にも興味があり、国内線ではなく国際線に携わりたかったので、たくさんの外資系航空会社を取り扱っているCKTSに魅力を感じ志望しました。

ON・OFFがしっかりしていて、とても雰囲気がいいと思います。仕事の時はもちろんみんなが一生懸命に仕事をしますが、仕事が終われば、みんなとても仲良く仕事の話はもちろん何でも話すことができ良い環境が整っていると思います。

「お疲れ様。大変だと思うけど頑張ってね。」と声をかけていただいた時はやりがいを感じます。

イレギュラーなどがあった際、ご立腹になられるお客様ももちろんいますが、その中でもお客様の立場に立って一生懸命接客をすることで、「お疲れ様。大変だと思うけど頑張ってね。」と声をかけていただいた時は、大変な中でも頑張って良かった、お客様に喜んでもらえるようにもっと頑張ろう、ととてもやりがいを感じます。

お仕事感動エピソードお仕事感動エピソード

CKTSを目指す後輩にアドバイスCKTSを目指す後輩にアドバイス

常に周りを見てコミュニケーションを取り合い、自分のするべきことを判断する事が必要です。

協調性が大事だと思います。グランドスタッフの仕事は1人ではなく、たくさんの部署と連携して、みんなが定刻出発に向けて働いています。イレギュラーがあった時なども目の前のことしか見えなくなるのではなく、常に周りを見てコミュニケーションを取り合い、今自分がしなければいけないことが何なのかを判断しなければなりません。

CKTSの「ここが自慢!」CKTSの「ここが自慢!」

いろいろなことに挑戦できるのがCKTSの自慢です。

自分の頑張り次第で色々な仕事を任せてもらえることです。自分の意見なども発言しやすく、一生懸命に仕事をしていれば評価もしてもらえ、仕事を任せてもらえることで自分の向上心にもつながり、とてもやりがいを感じられます。いろいろなことに挑戦できるのがCKTSの自慢です。

採用試験対策ポイント!採用試験対策ポイント!

航空業界で働くには語学力は必須だと思っていたので、英語はもちろんですが、他にも韓国語の勉強もしていました。最近では韓国人のお客様がとても増えてきています。また、接客業なので、サービス接遇検定や秘書検定などの資格を取得していたので、自信をもって採用試験に臨むことができました。